ネットで稼ぐおこづかい!ポイントサイト、アフィリエイトサイトの攻略法をツッコミまじりで徹底解説


 TOP > 効率よく稼ぐために > アクセスアップしよう

アクセスアップしよう


 ブログやホームページを作ったけど、アクセスが少ない!
 これだと作った甲斐がありませんよね。
 アクセスアップのためには、やっぱり検索エンジンやランキングの登録、またトラフィックエクスチェンジに登録するのが一番です。
 相互リンクも見逃せません。
 このページでは基本的なことからちょっと役立つことまで紹介していきます。



1.ディレクトリ型検索エンジン
 ディレクトリ型検索エンジンとはYahoo!カテゴリのような、ジャンル別にサイトを紹介した検索サイトのことです。
 ディレクトリ型検索エンジンは登録を申請するとスタッフが内容を審査してジャンル別に登録をしていきます。
 全て人の手で作業が進められるため登録速度は遅く、登録量も少なめですが、人の手で行われるからこそクオリティが高く、掲載サイトは信頼が高くなります

 登録されると高いアクセスアップが見込まれます(^^)
 登録されるには審査がありますので、サイトを完成させてから申請しましょう。申請には長くて2,3ヵ月掛かる場合もあります。


Yahoo!カテゴリ
 最も有名なディレクトリ型検索エンジン。
 非営利サイトの場合は無料で登録が可能です。

DMOZ
 ボランティアベースで運用されているディレクトリ型検索エンジン。
 GoogleディレクトリはDMOZのデータを利用しているのでDMOZに登録されればGoogleディレクトリにもサイトが掲載されます。

 SP Surfersparadise
 漫画・アニメ・ゲーム系の専門ディレクトリ型検索エンジン。



2.ロボット型検索エンジン
 ロボット型検索エンジンとはGoogleのような、クローラと呼ばれるプログラムがWebサイトを自動的に巡回しサイト情報を収集し、収集したデータを元にサイトを検索する検索サイトのことです。
 サイトを登録しなくても情報が収集されることはありますが、サイトURLを登録している方が収集され易くなります。

Yahoo!検索
 Yahooのロボット型検索エンジン。
 検索エンジン用ロボットの巡回先への推薦のページでサイトURLを登録します。

Google
 GoogleにURLを追加のページでサイトURLを登録します。



3.ランキング
 ランキングとはテーマに沿ったサイトにおいて、人気度で順位付けを行っているリンク集のことです。
 上位になればなるほどアクセスアップが見込まれます。

  0574
 ジャンルの数はピカイチではないでしょうか。
 審査があるようですが、普通のサイトなら引っかかることはありません。
 掲載も翌日と早いのでオススメです。

  C.W.R
 WEB素材・イラスト・個人・雑貨・ゲーム・ビジネス・ランキング&検索サーチ。
 自動登録制なので気軽に登録できます。



4.トラフィックエクスチェンジ
 トラフィックエクスチェンジとは他のサイトを見ることでポイントを貯めて、そのポイントを使って自分のサイトを他の人に見てもらうというシステムです。
 作りたてでサイトに閑古鳥が鳴いている方、どうやってもアクセスが上がらない方でもすぐにアクセスアップが見込めます。

オレンジトラフィック
 登録するだけで100アクセス貰えます。
 たまったポイントは現金化も可能。
 広告も出せたりと一石二鳥、三鳥なサイト♪



5.相互リンク
 アクセスアップの基本はやっぱり相互リンクです。
 相互リンクとなると大概サイトのテーマが合ったサイトと行うものですから、ユーザーもサイトが捜しやすいですよね。

相互リンクのマナー
 当然ですが、相互リンクを申し込むのであればサイトオーナーさんにメールやフォームメッセージを送りますよね。
 その時失礼があってはいけません。

 ・宛名(管理人さま、ではなく、管理人さんのお名前をきちんと書きましょう)
 ・挨拶&メッセージ
 ・自分の名前
 ・自分のサイトのURL・タイトル
 ・自分の連絡先

 以上は必ず明記しましょう。
 それと、相互リンクを申し込むということは、相手のサイトが気に入ったということですから、サイトについての感想なども書いた方がいいでしょう。
 「相互リンクして下さい」だけのメールやメッセージはあまり気持ちの良いものではありません。

 あ、あと、相互リンクを申し込むならメッセージを送る前に自分のサイトから必ずリンクしてから!です。

 マナーを守って楽しいネットライフを♪

相互リンクされやすくなるコツ
 相互リンクされやすくするためには、まずリンクに関する規約をゆるーく設定しましょう。

 ・リンクの際は必ずご報告下さい
 ・リンクは必ずトップページにお願いします
 ・バナーは保存して使って下さい
 ・関連性の薄いサイトからのリンクはご遠慮下さい

 などなど、書いてしまうと、悪い印象を持つユーザーがいるかもしれません。
 そもそもリンクは誰でも自由にできるもののはずなので、制約を設ける方がおかしいのかもしれません。
 ただし、スパム目的だったり違法性のあるサイトからのリンクは避けたいので、「違法性のあるサイトからのリンクはやめて下さい」くらいは魔よけ代わりに書いていてもいいと思います。

 あともう一つ。
 リンク方法はなるべく簡潔にしておきましょう。
 リンク用のタグを用意しておいて、それをコピー&ペーストするだけでリンクが完了するのが理想です。
 ですのでバナーは直リンク可能な方がいいです。
 画像の他サイトからの呼び出しを禁止しているサーバーも多数ありますので、そういうサーバーは使用を避けた方がいいでしょう。





 次は「SEO対策しよう」です。




(c)2008 ネットでぷちセレブ ちょきBOX All rights reserved.


inserted by FC2 system